incise-soul.net

美少女3DCG中心に作成してます。

selphie_01_2
2015.05/22:UP

FF8のセルフィ作ってしまいました。
トップ絵と違いますがトップ絵は次のページです。
まずはこれを見てほしい。

ついにッ…!17年越しの夢が叶ったッ…!
セルフィを「ライブラ」で「縦回転」するという夢が!!
このために3DCGをやってきたと言っても過言じゃないですね。

だが待て、あせるな、まずは短すぎるワンピースから伸びる
おみ足から堪能するのだッ!! 



 

ruka_01
2015.04/19:UP

ルカ姉さんです。こちらも
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17682484
こちらのムービーでちょい役で出したモデルなので
そんなに作りこんでない感じです。ブーツ何も質感無いw
…のわりにはスカートのシワとか作りこんでいたり
当時の力の入れどころが良くわかりません。 



 

rin_01
2015.04/19:UP

ハァハァ リンたそのケツぷりっとしてたまんねぇよおぉぉ
ぺろぺろしたいよおお

…みたいな感じで作っていたのですがあまりぷりっとしてない(^^;
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17682484
こちらのムービーでちょい役で出したモデルなので
そんなに作りこんでない感じですが、
ちょっと質感を今風にして出しなおしてみました。 



 

miku_05
2015.04/19:UP

3月9日ミクの日にツイッターにアップしたミクさんです。
たまたま作りたくなったので、という感じです。
サイトにアップするタイミングが今なのは特に意味は無いですw
(新作をぜんぜん作ってないからですけどw)

3時間程で旧モデル整理して新顔に差し替えて絵にしたわりには
まぁまぁな感じなのでサイトにもアップしました。
服とかのディティールは昔のままですが… 



 

iroha11
2015.03/14:UP

なんと9年ぶりのいろはさんです。(ひょっとしたら他キャラもそのくらい経ってるのあるのかな笑)
しばらく前に3Dソフトを変えてから、その後にフィギュア原案のお仕事を頂いて
コンバートはしておりましたが、ニコニ立体にアップした事をきっかけに静止画もアップしました。

いろはさんはなぜかケツを向かせたくなりますね。 



 

iroha10
2015.03/14:UP

なんと9年ぶりのいろはさんです。(ひょっとしたら他キャラもそのくらい経ってるのあるのかな笑)
しばらく前に3Dソフトを変えてから、その後にフィギュア原案のお仕事を頂いて
コンバートはしておりましたが、ニコニ立体にアップした事をきっかけに静止画もアップしました。

ニコニ立体はこちら 



 

cocoa_nit_01
cocoa_nit_01n
2015.02/09:UP

はい、これサイトに載せようかどうか迷ったのですが
個人的には好きな絵になったので載せておきます。

2/2がツインテールの日だったということで、かなり速攻で作って
ツイッターにアップした絵になります。
速攻だったので解像度は最近の絵にしては小さいので載せようか迷った次第です。
余裕があったら高解像度でレンダリングし直したものを後ほどアップします。

速攻にしては髪型とか結構直してます。
ツインテールがるきあと被りますが黒髪だから良いかなと。
似てますが某にっこにっこに-ではありませんよと。




cocoa_bikini06_01
2015.02/09:UP

バレンタイン絵です。

毎年恒例になってきましたが野外で変態的な服装をさせる、
もしくは寒そうなところで寒そうな格好をさせるという
バレンタインに何か恨みでもあるのか!という内容が続いていますがあながち間違っていません。

チョコが貰えない男子は少なからず思ってるんじゃないですか、「クッソ?こうしてやる!!」見たいな感じで
ビリビリ?ッとね、←だんだん意味がわからなくなってきたのでこれくらいにしますwww


これはこれで、訓練の一環なんです。寒そうな絵を寒そうに見せる、
野外で露出していかにリアルにして恥ずかしそうに見せる絵を作る、というのは
実際非常に難しいです。今までのバレンタイン絵でそういうの作ろうとしてますが
満足できた作品はほとんど無いんじゃないかと。時間をかけていないのもあるにはありますが
それでも厳しい世界です。 



 

rukia_nit_new_01
2015.01/01:UP

あけましておめでとう御座います。数年ぶりの元日更新で御座います。
元旦更新の年はなんか良いことあったかなぁ…

ネタはね、ちょっと流行が過ぎつつありますが
胸空きハイネック(羊毛)という事で前から決めてたのでいつもより苦戦はしませんでした
シンプルという事もありますが。
背景も原点回帰で(手抜きじゃなくて^^;)白バック!


絶対ニーソ
日本ニーソックス協会
徳間書店
2016-08-26


rukia_wa_santa_01
2014.12/17:UP

ニコニ立体というコンテンツのコンテスト用に作っておりましたが
諸事情によりアップが間に合わなかった作品です。
この度結構作りこみをして静止画としてアップをしました。


コンテストには間に合いませんでしたが、ニコニ立体にも再アップしましたので
パンツや胸の谷間などドアップで見たい場合はそちらをオススメします。
(仕様上若干ローモデルとなっておりますが…)


コンテストのテーマが「和」で、時期的なものを狙ってクリスマスと掛け合わせています。
ソリはあるがトナカイはいない。右手のポーズが不自然なのは、本当は和傘を持たせたかったのですが
めんどくさかったので没。

昨年サンタを滅亡させたつもりですが、着物という事で年始のご挨拶として捉えて(捕らえて?)頂くのもアリかと思います。
そもそも和服なのでさんたじゃないかもしれないし。

それでは良いお年を。 


 

nagase_02
2014.11/06:UP

なんか普通のオリジナルのお姉さんに見えますが、
こちらのムービー作品→http://www.nicovideo.jp/watch/sm24818445
に出演させたということで版権物とさせて頂きました。
まぁこちらで好き勝手に作ったので、外見とかはまったく面影無いと思います(笑 
髪型くらいですかね共通点は

んでスーツ姿だと春にアップしたオリジナル作品と変わらないじゃん!
と自分で突っ込みつつ、後ろに車を置いて差別化しようという物です。
今後レースクイーン姿も出来ればアップしたいですね。

まさか私がこのキャラを作ることになるとは、3ヶ月前(ムービー作り始める前まで)夢にも思いませんでしたが… 

R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO
ゲーム・ミュージック
KADOKAWA メディアファクトリー
1999-01-27

 

nagase_01
2014.11/06:UP

なんか普通のオリジナルのお姉さんに見えますが、
こちらのムービー作品→http://www.nicovideo.jp/watch/sm24818445
に出演させたということで版権物とさせて頂きました。
まぁこちらで好き勝手に作ったので、外見とかはまったく面影無いと思います(笑 
髪型くらいですかね共通点は 

リッジレーサーズ ダイレクト・オーディオ
ゲーム・ミュージック
キングレコード
2007-03-28

 

rukia_sukumizu01
2014.09/21:UP

前からだいぶ更新に間があいてしまいました、申し訳ございません。

セーラー服とスク水の組み合わせに市民権を得た今、
堂々と作れるようになったわけです。良い時代になりました。 


 

japan2014_10japan2014_00

2014.06/16:UP

日本代表の初戦には間に合いませんでしたが、
(しかも、コートジボワールに負けてしまいました、うう??)
今回もサッカー日本代表頑張れという事でユニ作りました。

毎度書いてますが4年に1度しか作ってないので前からの進歩を振り返るのにいい機会となってます。
10年以上CGやってますが、シワを重視して、はじめて「乳袋」を除去しました
下半身は進歩してないなぁ(^^; 


 

japan2014_04
2014.06/16:UP

日本代表の初戦には間に合いませんでしたが、
(しかも、コートジボワールに負けてしまいました、うう~~)
今回もサッカー日本代表頑張れという事でユニ作りました。

毎度書いてますが4年に1度しか作ってないので前からの進歩を振り返るのにいい機会となってます。
10年以上CGやってますが、シワを重視して、はじめて「乳袋」を除去しました
下半身は進歩してないなぁ(^^; 


 

aqua_sukumizu04
aqua_sukumizu04n
2014.02/14:UP

また直前というか当日になってしまったバレンタイン絵です。
2.08東京大豪雪の日に、スク水で外に出ていたとある女性に最大の敬意を表して作成しました。
…本物にはさすがに勝てません(^^; 


 

seiken3_prepro_00
2014.01/19:UP

ということでこんなん作ってました なんか色々出来るようになると、壮大なものを作りたくなるものです
モデル自体は去年のGWから作ってたんですが区切りはつけないと、という事で
まだまだ色々手を加えないとダメです…
来年発売20周年を迎えますが、来年までには形にしたいですね。 

このページのトップヘ